北陸製作所は高層ビルをはじめ神社仏閣建築などの特殊な物件まで、様々なジャンルの物件を手がけています。

0258-24-5478

北陸製作所

  • 電話でのお問い合わせは0258-24-5478へ
  • メールでのお問い合わせはこちら

会社案内company profile

ごあいさつ

「技術力-信頼を織り込むモノ創り」

わが社は昭和29年(1954年)創業以来「鉄骨建築、精密製缶及び各種クレーンの製造」と言う事業でハイレベルな技術を盛り込んだ製品を提供させて頂いてまいりました。現在は主に鉄骨建築のフィールドにてお客様のニーズにお応えすべく、技術の結集を製品に託しお客様より高い評価を受けております。

神社仏閣に関する鉄骨(地元宝徳稲荷大社・霊山寺本堂など)にもわが社の技術を盛り込んだ鉄骨商品として提供させて頂きました。
時代に適した企画力と技術力、そして少数精鋭でも抜群の組織力で信頼のある高品質な製品を提供すべく日々、邁進しております。

我々各部門の社員一人、一人が”誠意””慈愛””信用”の社訓のもと私たちは全社一丸になって業界のトップを目指しております。

代表取締役 大竹 良明

企業理念

誠意 慈愛 信用
【誠意】を持って仕事に取組み
【慈愛】の念で製品作りに勤しみ
【信用】第一の精神で取り組んで参ります。

会社方針

昭和29年(1954年)創業以来、今日まで多くのお客様各位のお引き立てを賜り、企業の社会的活動を支える価値ある建築物を造り続けてまいりました。

平成23年3月には冬木工業株式会社(群馬県高崎市)のグループ企業となり、現在に至っております。
今後も、高度な技術を必要とする物件にあえて挑戦して更に学び、業界水準を大幅にクリアした高品位の鉄骨を生産することを誇りとして社会に貢献して参ります。

品質方針

  • 「ほう・れん・そう」を心掛け部署間の連携を強化する
  • 設計品質・要求品質を正確に把握する
  • 上流工程(設計・現寸)のチェックを確実に行う
  • 工程内審査により、良品を次工程に渡す
  • 溶接時の熱管理を実施し、健全な接合部を作りこむ
  • 検査データーを分析、活用し、より一層の良品作りを行う

会社概要

会社名 株式会社 北陸製作所
代表者 代表取締役社長 大竹 良明
本社所在地 〒940-0012 新潟県長岡市下々条1丁目484番地
TEL.0258-24-5478
FAX.0258-24-5281
資本金 3,000万円
創業 昭和29年9月1日
営業種目
  1. 鉄骨・柱梁の設計、製作及び組立工事
  2. 建築一式工事
  3. 鈑金工事
許可登録
建設業許可 新潟県知事許可
(特―24)第6119号 鋼構造物工事業・建築工事業
(般―24)第6119号 機械器具設置工事・板金工事業
認定登録
国土交通大臣 グレードH
(認定書)国住指発第556-1号
(指定書)国住指発第556-2号
(認定番号)TFBH-110236
登録 一級建築士事務所登録 新潟県知事(イ)第4202号
従業員数 45名(2017年4月)
役員
  • 代表取締役社長 大竹良明
  • 代表取締役   冬木金雄
  • 常務取締役   工藤秀二
  • 取締役     清水光男
  • 取締役     木村 聡
  • 取締役     星野正廣
取引銀行
  • 北越銀行新町支店(新潟県長岡市)
  • 群馬銀行高崎支店(群馬県高崎市)
  • 長岡信用金庫新町支店(新潟県長岡市)

会社沿革

1954年9月(昭和29年)
監物吉太郎が長岡市に於いて鉄骨建築、精密製缶及び各種クレーン製造を始める
1957年7月(昭和32年)
会社組織に改組。有限会社北陸製作所とする。代表取締役の監物吉太郎就任
1962年6月(昭和37年)
事業課拡張に伴い、長岡市下々条(現在地)に新築移転する。土地2,970㎡ 工場1,053㎡
1970年6月(昭和45年)
第二工場2,203㎡ 第二原寸工場240㎡ 倉庫新設
1970年12月(昭和45年)
資本金1,000万円に増資
1979年11月(昭和54年)
株式会社北陸製作所に改組
1990年11月(平成2年)
資本金2,000万円に増資
1992年1月(平成4年)
資本金3,000万円に増資
2011年3月(平成23年)
冬木工業株式会社(群馬県高崎市)の100%子会社となる

資格者一覧

  • 一級建築士
    1名
  • 一級建築施工管理技士
    1名
  • 二級建築士
    6名
  • 一級溶接管理技術者(WES-8103)
    4名
  • 二級溶接管理技術者(WES-8103)
    3名
  • 非破壊検査技術者
    8名
  • 一級鉄骨製作管理技術者(全構協)
    5名
  • 二級鉄骨製作管理技術者(全構協)
    7名
  • 建築鉄骨検査技術者(JSSC)
    13名
  • 建築高力ボルト接合管理技術者(JSSC)
    4名
  • 溶接亜鉛めっき高力ボルト接合施工者
    5名
  • スタッド溶接技術者
    2名

組織図

アクセス

自動車でのアクセス

長岡ICより車で約20分(9km)
  1. 長岡ICを「長岡市街」方面へ約6.5km直進
  2. 信号【新町1】を左折(国道352号線方面)
  3. 信号【米原商事・サークルK(要確認)】を過ぎて、進行方向左手4件目
中之島見附ICより車で約15分(6.5km)
  1. 中之島見附ICを「長岡」方面へ進み、最初の信号【灰島新田】を高見方向(498号線)へ右折
  2. 道なりに約5.5km直進
  3. 【下々条1】の交差点過ぎてすぐ。進行方向右手

電車でのアクセス

上越新幹線【長岡駅】より車で約15分(4.4km)
  1. 長岡駅より越後交通バス乗車15分「黒条停留所」バス停にて下車、徒歩1分